千葉市内の火葬場付きの大きな葬儀場は?

千葉県で火葬場付きの大きな葬儀場ということであれば、浦安市にある「浦安市斎場」をおすすめします。

当家では素晴らしい自由葬となりました。

ご紹介します。

■規模は100席と50席。

敷地内に火葬場。

おすすめできるのは100席以上の規模をもつ「浦安市斎場」です。

小規模な葬儀場は50席で、あわせて2つのホールがあります。

当家では叔母の葬儀に使わせてもらいました。

もちろん火葬場も敷地内にあるので、わざわざマイクロバスで移動したり戻ってきたりという面倒もありません。

これだけの設備と面積をもつ葬儀場は千葉でも少ないのではないでしょうか。

設備がよく立地などの利便性も良かったので、ご案内させていただくことにしました。

■追加料金なしで想像以上の自由葬を。

叔母は82才で他界いたしました。

生前、「宗派にとらわれずに誰でも来ていただけるように自由葬で」と申しておりましたが、習字の教室をやっていたこともあって会葬いただく方々の予定数が増え、最後に選んだのがこの葬儀場でした。

叔母の作品や生徒さんとの思い出の写真をホール内の一角に展示していただくなど、葬儀は思いの外すばらしいものになりました。

当初の予定通りの見積額で終えられ、追加料金などは一切発生しませんでした。

ご心配する必要はないと思います。

■位牌や戒名は別料金に。

また最寄り駅からはタクシーかバスのどちらかを利用することになります。

それ以外の満足度は100%に近いです。

追加料金については、たとえば位牌や戒名をお寺さんに依頼された場合には別途料金になると、担当の方から伺っています。

また最寄駅は京葉線の「舞浜駅」になりますが、そこからはタクシー便になります。

所要時間にして10分ほどの距離ですから、それほどの料金負担にはならないと思います。

「浦安斎場」経由のバスも駅前から出ています。